プロテオグリカン、グルコサミン、違いは?

プロテオグリカン、グルコサミン、違いは?

プロテオグリカン膝軟骨関節サプリ北国の恵み口コミプロテオグリカンは美容での効果の方が話題になっているように思っています。

しかし、関節の痛みに関して個人的に効果を感じている方の口コミもあり、プロテオグリカンサプリはその分野でも注目されています。

関節に関するサプリメントではグルコサミンコンドロイチンの知名度が高いですね。

プロテオグリカンとグルコサミン・コンドロイチンとの一番の違いは次のように理解しています。

  • プロテオグリカンは軟骨の成分の一つ、グルコサミンやコンドロイチンは一部
  • プロテオグリカンは比較して一日の摂取量が少ない(約3粒など)ものが多い

プロテオグリカン膝関節サプリをご紹介してきましたが、今回、グルコサミンサプリについて下記にいくつか挙げてみました。

 

佐藤製薬 美健知箋 活グルコサミン&コンドロイチン

イチローさんで、ユンケルでお馴染みの製薬会社佐藤製薬のグルコサミン&コンドロイチンサプリです。

従来のグルコサミンの3倍のパワーを発揮する、といわれるN-アセチルグルコサミンで作られています。

グルコサミンの含有量が多い事も特徴です。

グルコサミンやコンドロイチン以外にMSNという軟骨やコラーゲンを作るのに役立つ物質も配合されています。

 

やわた 国産グルコサミン

船越英一郎さん、木の実ナナさんのCMでお馴染みのやわたのグルコサミンは販売総数累計1,000万袋を突破したそうです。

一日3粒で少なく、90粒で一ヵ月分、その価格税込2,160円と他と比較してもお安くなっています。

品質の良い国産(鳥取県境港)ズワイガニから抽出するグルコサミンなので安心です。

クッション成分のヒアルロン酸やコンドロイチンも配合されています。

 

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセット

健康食品の実績も多数、そして製薬メーカーでもある小林製薬のグルコサミンサプリメントです。

2012年の3月までで300万個突破のロングセラーサプリで、今ではどれぐら多くの方が利用されているでしょう、少し驚きます。

数ある中で、実績、信頼と信用、安全性などからして定番!といって良いグルコサミンサプリです。

一日の摂取量は7粒。

他と比較して多いような気がしますが必要で効果が期待できる量がグルコサミン、コラーゲンともに入っています。

他にビタミンCが含まれているのも小林製薬の特徴ですね。

 

 

>>北国の恵みの口コミはこちら

>>プロテオグリカンサプリと膝関節痛 比較top