プロテオグリカンと膝痛、サプリメント。

軟骨を構成する成分の一つ、プロテオグリカンが減少する事で膝痛が起こる、と言われています。

そして膝痛の原因の多くが変形性膝関節症で軟骨がすり減る事によって起こります。

肥満による体重増加等が原因で変形性膝関節症になる等よく知られています。

膝への負担が増えるからですね。

プロテオグリカン軟骨の中でにかかる負担を軽減するクッションの役割を担います。

体内のプロテオグリカンが発見されたのは1970年代と比較的昔です。

しかしMRIでプロテオグリカンを調べることができるようになったのはこの2~3年です。

最近研究が進んでいる期待の成分、という事ですね。

膝の軟骨成分のほとんどは水分ですが、それ以外がプリテオグリカン以外にあと2つの成分があります。

一つはヒアルロン酸で軟骨の滑らかな動きを助ける役割があります。

そしてコラーゲン。

軟骨の成分であるコラーゲンは2型コラーゲンと呼ばれていまして、軟骨の形を維持する柱の役割があります。

つまりプロテオグリカンとヒアルロン酸を繋ぎ止める土台の役割があります。

プロテオグリカンや2型コラーゲンは軟骨の機能を正常に保ち、膝関節痛から予防するのに重要な成分、といえます。

プロテオグリカンが主成分として配合されているサプリメントはグルコサミンやコンドロイチンのサプリより少ない摂取量で使われます。

それは、グルコサミンやコンドロイチンがプロテオグリカンの一部、つまり軟骨の成分の一部だからです。

軟骨成分そのもののプロテオグリカンのサプリメントは、グルコサミンのように一日に10粒・・・とか飲む必要がありません。

そういう意味ではとても続けやすい、というのが評判です。

又プロテオグリカンは本来の成分そのまま抽出してサプリメントとして商品化するのはとても難かしいものです。

ところが高い技術力によってそれが可能になりました。

そのプロテオグリカン、そして2型コラーゲンを本来の成分そのまま抽出したサプリが北国の恵みです。

北国の恵みは型崩れしていない(変化しいていない)非変性のプロテオグリカンでできているサプリメントです。

北国の恵み評判口コミブロテオグリカン膝

 

 

北国の恵みの口コミはこちら

プロテオグリカンサプリと膝関節痛 比較top

 

 

膝関節サプリプロテオグリカン人気記事