北国の恵みに期待される効果は?

北国の恵みは、膝関節痛で悩まれている方、将来はもっと悪くなるんじゃないの?と今後を心配されている方がその効果に期待して、使われている健康食品です。

北国の恵みのような膝関節痛サプリは薬ではありませんので、即効性のある効果はありません。

又実感される内容も個人差があります。

北国の恵みは膝関節痛には効果がないの?

それでは北国の恵みは効果がないのでしょうか?

北国の恵みは、平成25年1月から販売されていてこれまでに累計販売個数が40万袋を突破した(平成29年、2017年3月)サプリメントです。

又北国の恵みを利用した91%の方が実感している、という実績もあり信頼度も高い膝関節サプリです。

実際、480円モニター購入をして使ってみた個人的な感想ですが、立ち上がりの違和感は少なくなってきて「痛!」というのが少なくなったような気がしました。

北国の恵みはグルコサミンやコンドロイチンのサプリを使われてイマイチ実感できなかった方からの評価が高い膝関節痛サプリです。

これらの点から、個人的に効果を感じて使い続けている方も多い、と思っています。

北国の恵みに効果が期待されている理由は?

  • プロテオグリカンと2型コラーゲンを主要な成分としている事
  • プロテオグリカンと2型コラーゲンは軟骨を構成する成分そのものである事
  • 分子構造が変化していない(変性していない、非変性)のプロテオグリカンと2型コラーゲンが抽出されている事

これらの理由から、より軟骨に近い成分が摂取できる、という事で、軟骨の減少によって起こる膝関節の痛みに対して期待されています。

関節リウマチへの効果も期待

北国の恵みそのもの、というよりその主要成分である非変性2型コラーゲンが関節リウマチに期待されています。

「関節リウマチ」とは、関節に炎症が続いて痛みや腫れが起こります。

進行しますと骨や軟骨が破壊されてしまう、という病気です。

その原因の1つで最近言われている事に、体の免疫システムの異常によって、関節軟骨中にあるII型コラーゲンを異物とみなして攻撃している、その事によって関節に炎症が起きる、と言われているのがあります。

関節リウマチを根本的に治すには、免疫システムを正常に戻す事が必要です。

それは北国の恵みに含まれているような「非変性2型コラーゲン」を継続して摂取する事で、関節軟骨中のII型コラーゲンへの攻撃をやめさせる事が可能になる、と言われています。

非変性II型コラーゲンによって、免疫システムが「II型コラーゲンは異物ではなく栄養である」と再認識できるようになる、との事です。

関節軟骨中のII型コラーゲンへの攻撃が減る事で、関節リウマチの症状緩和につながると考えられています。

 

【北国の恵みプロテオグリカン記事一覧】