北国の恵みプロテオグリカンサプリの成分の特長は?

北国の恵みはプロテオグリカンのサプリメントでその成分の特長についてです。

北国の恵みは、プロテオグリカンのサプリメントでその成分に特徴があります。

北国の恵みはプロテオグリカンのサプリメントでその成分の特長は?北国の恵みの成分は、その分子の大きさや性質が変わらないプロテオグリカン、

非変性のプロテオグリカンを成分としており、

人間の軟骨により近い成分を配合しているプロテオグリカンサプリです。

又、北国の恵みは、軟骨そのもののもう一つの成分である、

2型コラーゲンも非変性のまま、非変性2型コラーゲンとして配合しており、

より人間の軟骨の成分に近いものを、摂取できる、という事が大きな特長です。

 

プロテグリカンの膝痛の効果とは?

 

軟骨の成分水分を除くとその約75%が2型コラーゲン、残りの15%がプロテオグリカンで

2う合わせて軟骨成分の約90%を占めます。

プロテオグリカンや2型コラーゲンは軟骨成分そのものです。

プロテオグリカンは軟骨のみに存在し、保水力と弾力性の保持、つまりクッションの役割をします。

そこで、すり減った軟骨による変形性膝関節症の膝痛を緩和する、つまり、

軟骨成分を増やす効果が、プロテオグリカンには期待されています。

 

プロテグリカンサプリとグルコサミン、コンドロイチンとの違い?

 

これまで膝関節痛を緩和するサプリメントとして、

グルコサミンやコンドロイチンがその成分として使われてきました。

しかしグルコサミンやコンドロイチンは軟骨成分の材料であり、

軟骨成分そのものではありません。

プロテオグリカンや2型コラーゲンは軟骨成分そのものです。

そこで、膝関節痛への作用として新たにプロテオグリカンが注目されてきました。

又、先程も書かせていただいたように、北国の恵みの成分のプロテオグリカンや2型コラーゲンは、

非変性、つまり

サプリメントにする為に熱や薬品によってその分子の大きさや特長を変えてしまうことなく、

体内にある状態に近いまま、抽出された「非変性」のプロテオグリカンや2型コラーゲンです。

より人間の軟骨に近い成分を直接補充する事ができる点が、

これまでのサプリでいまい効果が実感できなかった多くの方に使われている理由です。

北国の恵みプロテオグリカン「記事一覧」